ホーム事業案内 > 発電関連

事業案内

発電関連

発電所の環境設備等の運転を通じて,電力の安定供給に貢献します。

火力発電所における環境対策諸装置の運転・監視業務および原子力発電所における環境管理などの業務を行い,長年の経験と優れた技術をもとに,人や地球にやさしい環境づくりに貢献しています。

火力発電

制御室

制御盤

運転操作・監視

排煙脱硫装置・排水処理装置など環境対策諸装置の運転操作・監視を24時間体制で行っています。
万一の事態にも対応できるよう訓練を積んだオペレータが,装置を最適な状態で継続運転できるよう常に監視を行い,環境負荷への軽減に貢献しています。

排煙脱硫装置

排煙脱硫装置の運転

ボイラーで石炭や石油が燃焼すると,硫黄酸化物を含んだ排ガスが排出されます。大気中に硫黄酸化物が排出されると酸性雨の原因にもなるため,大容量ボイラーでは硫黄酸化物を除去する排煙脱硫装置が設置されています。
石灰石スラリを吸収剤とした湿式石灰石・石膏法による湿式の排煙脱硫装置を運転し,効率よく排ガス中の硫黄酸化物を除去し環境保全に努めています。

船舶輸送(船積み)

石炭灰処理設備の運転

ボイラーで発生し電気集じん器で捕集されるフライアッシュおよびボイラー底部へ落下堆積したクリンカアッシュを各貯蔵設備へ移送します。
船舶およびトラック等の陸送運搬により再生資源とし有効利用される工場へ計画的に搬出を行っています。

送炭設備

貯運炭設備の運転

発電に使用される石炭は,発電所構内にある貯炭場・サイロへ一旦貯えられます。
貯えられた石炭を発電所の稼働状況に応じ貯炭場・サイロからリクレーマ(切崩機)などにより払い出します。
払い出した石炭をベルトコンベアによりボイラのバンカへ搬送し,バンカレベルが発電に必要な石炭量を保有するよう設備の運転操作・監視を行っています。

排水処理装置

排水処理装置の運転

発電所の運転に伴って発生する排水を排水基準に適合するよう,排水処理装置の運転操作・監視を行っています。
排水処理装置により浄化処理された排水は,最終的に水質測定装置により水質を確認し放流されています。

原子力発電

放射性物質の濃度測定

環境管理

原子力発電所から放出される気体や液体の廃棄物の放出管理,発電所周辺の海水・土壌・農畜水産物に含まれる放射性物質の濃度測定等を行っています。また,放射線を常時測定するために発電所周辺に設置しているモニタリングポストの点検,海水の水温測定などを行っています。

化学分析

化学分析

原子力発電所の原子炉等の設備を健全な状態に維持するために浄化・冷却系統水等のプラント用水をイオンクロマトグラフ,蛍光エックス線分析装置,ゲルマニウム半導体核種分析装置等により測定・分析しています。

放射線管理・出入管理

放射線管理

放射線管理区域内で作業される方の放射線業務従事者指定手続きを行うとともに,原子力発電所へ入構される方や車両の通門証発行手続きなどを行っています。

低レベル放射性廃棄物搬出

低レベル放射性廃棄物(LLW)の管理

原子力発電所で発生した放射性固体廃棄物の構内運搬,溶融・焼却による減容のための分別,固体廃棄物貯蔵所での管理および青森県のLLW埋設センターへの搬出のための検査・構内運搬を行っています。

消防チーム消火訓練

防災

原子力発電所における火災発生時の初期消火活動,原子力災害発生時の原子炉等への代替注水初期活動のほか,消防・防災関係車両の点検および防火パトロールなどを行っています。

宅配物集配

施設業務

施設担当は,構内の山林や植栽の管理,管理事務所等の清掃および来所者受付等の警備業務ほか宅配物の受取・集配,発電所内で必要となる資材(予備品,貯蔵品等)の倉庫管理を行っています。

事業案内